一般社団法人 CRM協議会
プライバシーポリシーサイトマップ
CRM協議会とは? 会員紹介 セミナー・研修会 ライブラリ CRMブログ

CRM専門セミナー
CRM研修会
データ分析研究会ワーキンググループ
ソーシャルCRM研究会
イベント案内
フォトアルバム
イベント案内
●トップページ > フォーラム・研修会 >●CRMフォーラムインデックス >
●【第119回 GISフォーラム東京 合同フォーラム】ご案内
<<CRM Executive Forum Tokyo 2020 / Open Technical Forum 2020>>
ご挨拶

 メンバーの皆様、ビジターの皆様、119回目を迎える本年最後のGISフォーラムは『New Normalデジタル・ビジョン-CX・DX・OXで企業設計(EA)』というテーマでThe Open Group(オープン標準)・一般社団法人 CRM協議会・グローバル情報社会研究所(株)の合同フォーラムを開催いたします。

 【第119回 GISフォーラム東京 合同フォーラム】は、政府及び東京都による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応についてのガイドラインに基づき、Web会議を利用したオンラインで開催いたします。20年間続けてきたAmerican Clubでの一足早い「Christmas & Farewell Party」行うことは叶わず、残念ですが3密を避け、オンライン上で皆様にお会い出来ればと存じます。

 GISフォーラムのスタートは、経済産業省 商務情報政策局 情報技術利用促進課 課長 補佐 松本 理恵 氏に、オープニングご挨拶をいただきます。

 続いて、The Open GroupのMr. Steve Nunn, President & CEOに「The Open Groupの2020年活動状況と2021年の活動指針」について発表いただきます。(Steve Nunn氏は、当初、4月7日の「Open Summit 2020」に来日予定でしたが、コロナウイルスの世界的な騒ぎでフォーラムの開催と来日が叶いませんでした。)

 今回は、WebExオンラインで米国サンフラシスコからご出演いただきます。尚、時差の 関係でオープニングご挨拶の後にご講演いただきます。

 その後、Steve Nunn氏の講演サマリーと欧米のICT最新事情とイノベーションをサマリーした上で、本題の『New Normal デジタル・ビジョン- "CX " "DX " "OX "(注1)で企業設計(EA)"』について私より発表させていただきます。

 そして、日本アイ・ビー・エム株式会社 執行役員 最高技術責任者 兼 研究開発担当 森本 典繁 氏より、『IBMからみた情報技術産業の未来』、富士通株式会社 理事 OneERP+グローバルヘッドオフィス長 馬場 俊介 氏より 『お客様のDXを加速させる富士通のEA実践事例』、日本電信電話株式会社 執行役員 技術企画部門長 岡 敦子 氏方より『NTTが挑戦するEnterprise Architectureを活用したDigital Transformation』、みずほ証券株式会社 リテール・事業法人部門 営業店業務部/個人業務部 部長
花田 浩一 氏より『2020年代の顧客 中心主義CRM課題』(仮題)についてご講演いただきます。

 【注1】: "CX "は"Customer Experience (顧客体験) "、"DX "は"デジタルトランスフォーメーション"ですが、"OX "は、私が作った造語で"Open Transformation "です。GAFAを筆頭に作られたシステムのマジョリティは、インターネットの基幹OS・WEB・通信・API等に、OSS(オープンソース)から出来上がっています。独自の共有インターフェースで保護された追加ブロックが、GitHubでオープンなソフトの世界で1億のレポジトリーを駆使して5,000万人ものソフト開発者がサポートし、290万以上もの企業・大学・組織に利用されています。(2019年8月のデータ)

 日本のThe Open Groupメンバーの記名メンバー、ReGIS Inc. GIS FORUM記名メンバー、一般社団法人 CRM協議会の理事メンバー、TOGAF® 9認証者、ArchiMate® 認証者、TOGAF® BA 認証者、O-DA研究会のメンバーの皆様は“無料”でご参加いただけます。尚、夫々のメンバー企業の皆様は、スペシャル価格でご参加いただくことが出来ます。事前にエントリーしていただきます様 お願いいたします。フォーラム前日の夕刻に、WebExのご案内メールをお送りいたします。

 是非この機会に、WebExでのGIS FORUMに、ご参加いただければと存じます。

 私どもではWebExを2005年からCRM協議会の地方からの講演会参加に使ってきましたが、コロナウイルス以降、The Open Group Japanでも、一般社団法人 CRM協議会の研修会や総会・理事会・選考委員会でも利用しており、先日では、「2020 CRMベストプラクティス賞」の表彰式も行いました。また、「受賞事例発表会」は、11月19日(THU)と11月25日(WED)両日の15:00〜17:00に2時間ずつWebExで開催いたします。

 *「2020 CRMベストプラクティス賞」受賞事例発表会;

 https://www.crma-j.org/seminar/se_01_201125.html

 「2020 CRMベストプラクティス賞」受賞事例発表会は、メンバーの皆様、受賞企業・団体の皆様は、"無料"でご参加いただけます。WebExでの数多くのご参加をお待ちいたしております。

以 上

一般社団法人 CRM協議会 代表理事・会長
京都大学 ITアドバイザー・中長期IT計画立案外部委員
オープン・グループ 日本代表・会長
グローバル情報社会研究所株式会社 代表取締役社長 藤枝 純教

テーマ:『New Normalデジタル・ビジョン-CX・DX・OXで企業設計(EA)』
   
主 催:

グローバル情報社会研究所株式会社(ReGIS Inc.)

共 催: The Open Group一般社団法人 CRM協議会
日 時: 2020年12月2日(WED) 13:15--17:00 (13:00よりWebEx IN)
開催方法: Web会議(WebEx)を利用したオンライン開催

 
プログラム
Update 2020-11-15
13:15
オープニング
13:20
オープニング ご挨拶
経済産業省
商務情報政策局 情報技術利用促進課 
課長補佐 松本 理恵 氏
13:30
「The Open Groupの2020年活動状況と2021年の活動指針」
14:00
『Mr. Steve Nunn講演のサマリー』
『欧米のICT最新事情とイノベーション』
15:00
『IBMからみた情報技術産業の未来』
日本アイ・ビー・エム株式会社
執行役員 最高技術責任者 兼 研究開発担当 森本 典繁
15:30
『お客様のDXを加速させる富士通のEA実践事例』
富士通株式会社
理事 OneERP+グローバルヘッドオフィス長 馬場 俊介
16:00
『NTTが挑戦するEnterprise Architectureを活用したDigital Transformation』
日本電信電話株式会社
執行役員 技術企画部門長 岡 敦子 氏
16:30
『2020年代の顧客中心主義CRM課題』(仮題)
みずほ証券株式会社
リテール・事業法人部門 営業店業務部/個人業務部
部長 花田 浩一
17:00
終了

価格(税込)
  • ReGIS GIS Forum 記名メンバー
    :ご招待(無料)
  • ReGIS GIS Forum メンバー企業
    :2,000円(税別)
  • オープン・グループ 記名メンバー
    :ご招待(無料)
  • オープン・グループ メンバー企業
    :2,000円(税別)
  • 一般社団法人 CRM協議会 理事メンバー
    :ご招待(無料)
  • 一般社団法人 CRM協議会 メンバー企業
    :2,000円(税別)
  • 「2020 CRMベストプラクティス賞」受賞
    :ご招待(無料)
  • 「2020 CRM COVID-19対応モデル事例」受賞
    :ご招待(無料)
  • TOGAF® 9 認証者
    :ご招待(無料)
  • ArchiMate® 認証者
    :ご招待(無料)
  • TOGAF® BA 認証者
    :ご招待(無料)
  • O-DA Version Up WG Member
    :ご招待(無料)
  • 個人的なJunkyo Member
    :2,000円(税別)
  • ビジター
    :10,000円(税別)

Webエントリー

*印は必須項目です。
■ ご出欠

        

■種別

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

■フリガナ (全角カタカナ)
■ご氏名 (全角)
■貴社名 (全角)
■ご所属 (全角)
■お役職 (全角)
■ご住所 (半角)
(全角)
■TEL (半角)
■FAX (半角)
■E-Mail (半角)
■備考

お申込にはJavascriptが必要です。


専用フォーム

CRMExcetiveForum2020_Member & Visitor申込用紙
(Word形式、159KB)

  • ご出欠11/30(MON)までに添付のFAX用紙、もしくは email(ccrm@crma-j.org) にてご返信をお願い致します。
  • お申し込み確認後、開催期日までに受講票、請求書を受講者の方宛にご郵送いたします。
  • メンバーの方以外の2部のみのご参加はご遠慮ください。
  • キャンセルは12/1(TUE)13:00までに、ReGIS Inc. GISフォーラム事務局へご連絡をお願い致します。
    尚、それ以降のキャンセルは請求書が有効でございますので、よろしくご了解くださいます様お願い申し上げます。
*「個人情報保護基本方針」および「『個人情報の保護に関する法律』に関する公表事項」は
  こちらよりご覧頂けます。

一般社団法人 CRM協議会
〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目1番14 YAMADAビル 10F ReGIS Inc. 内
TEL:03-3356-7787  FAX:03-5361-3123

↑ページトップへ
(C)2018 Copyright All Rights Reserved by 一般社団法人 CRM協議会